So-net無料ブログ作成
検索選択

7/31 コーチ

今朝
「ベルディのコーチ頼まれた」って。
サッカーを知らない私は「ベルリン?」「べろべろ?」
私のほうが頭悪い子ちゃんだ。
ってかコーチ頼まれてないんだけどね。

彼は何気におっぱいマンになってる。
楽しそうに私のおっぱいを触る・・・・。
看護師さんのおっぱい触ってない?」
彼は「軽くね」
おいおいおいおいおいおいおいおいおい
じょうーだんなのか本気なのかいまいちわからない。

仕事の帰りに病院へ行くと
彼は鼻から栄養を取る管を抜いていた・・・・
看護師さんによると、抜いた後
「抜いちゃった」と言ったらしい・・・
オチャメに言っても看護師さんたちにたっぷり怒られたらしく
ちょっと元気なくお義母さんにご飯を食べさせてもらっていた。
すると・・・・
「お前がやれよ!」
ってご飯を食わせろ!と怒られた。
たいして私はなんとも思っていなかったけど
それはそれでイヤだったようだ。
まぁ言葉で言ってくれて本当にうれしかったけど。

その後は薬地獄だった。
今まで直に鼻から薬を通してくれてたから苦いとかなかったけど
今は水が飲めないからドロドロのゼリー状もので薬を飲まされる。
オエ~ってなってた・・・そりゃそーだ・・・・。

管を抜いて心配ごとが増えた。
栄養を流している最中だったので液体が肺に入って肺炎を起こす可能性がある。
2~3日様子を見るとのこと
でも先生は「大丈夫」って言ってたみたい。

あああまったく馬鹿だよ。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/30 ぎゅー

今日は3時にお風呂に入れてもらった。
しかし頭と首にまだ傷があるため頭は洗ってもらえなかった。
(かなりかゆいみたい。)
でもお風呂に入れればいっか。

今日もCちゃんとCEちゃんが帰る前に病院へ寄ってくれた。
どんどん話がちんぷんかんぷんになる。
「Cちゃんさ~でこぴんの・・・・福山の事務所・・・・」
話がまったくつながらない。
Cちゃんにはお兄ちゃんはいないのに
彼「Cちゃんのお兄ちゃんの働いてる居酒屋ってさぁ~」
私「Cちゃんにはお兄ちゃん居ないよ。」
彼「えっ辞めちゃったの?」
Cちゃん「だからいないってば!おにいちゃんなんて!」
ワールドカップは何処が優勝したか?ッて質問に
アメリカ」と胸張って答えた。
こういう場合は話を合わせたほうが良いのかな?悩んじゃう。

今日の晩にでた食べ物は「オレンジぜりー」だった。
食べ終わった後に今日は何が出た?の質問に私がオレンジゼリーだよね?
って聞いたら「違うよ!白っぽいやつだよ!杏仁豆腐みたいな味の」って・・・・
絶対オレンジゼリーでした。

おなかがすいたのか看護士さんに「おなかがすきました。」と訴えた。
そして
ナースコールのボタンをもってトランシーバーみたくして
「ごはんがたべたいです。」と言っていた。
胸が張り裂けそう・・・・・。
でも、もう少しの辛抱だよ。

帰る際に「ギュー」してと頼んでみた。
するとギューっと抱きしめてくれた。
このまま連れて帰ってしまおうかと本気で思ってしまった。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/29 Happy Birthday

今日は彼の34歳の誕生日

今日は私の古い親友のKとCちゃんとCEちゃんが来てくれた。
彼はCちゃんCEちゃんを見て
「あ~Cちゃん CEちゃん」と名前を呼んでくれた。
Kはかなり久しぶりだったので顔は覚えているけど名前は忘れてしまったようだ・・・。

彼はやわらかいものが食べれるのでプリンで誕生日を祝った。
地元の友達がたくさん来てくれた。そして祝ってくれた。
本当に感謝感謝
友達の名前がなかなかいえなくて困ったけど
まぁ徐々にって事で・・・。
興奮して自分の状況がいまいち分からないようで
「やきそば買って来て」とか「メニュー持ってきて」とか
「すいませんメニューください」とかちんぷんかんぷんだった。
でも昨日よりはるかにしゃべれる!
すごいすごい

がんばろう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/28 私だけ~

今朝はおはようって病室に入ると「おはよ~」って力なく、
でも言葉できちんとおはようって言えた。
どうもデコピンがお気に入りらしくじゃんけんデコピンで時間が過ぎる。
リアルに負ける。
私は若干デコピンに加減をしてあげているけど彼はまったく加減をしない。
会社に行く時間になって「じゃぁ会社に言ってくるね」というと彼は「行ってきな~」
と私を見送ってくれた。

今日は車椅子に乗る時に「うん◎」と言ったらしい
トイレに連れて行ってもらいうん◎をモリモリしたらしい。
とうとうオムツにうん◎をするのを嫌って思える時がきた。
しかしそれと同時にいちいち看護士さんを呼んでトイレ~と訴えなくてはいけないわけで・・・
訴えきれない彼は多分すごく我慢してしまうのではないかと心配になる。

私かが会社から戻って病室に入って「ただいま」と声をかけると「お帰り」と迎えてくれた。
お義母さんは「やっぱりTちゃんだと違うわね~」と言ってくれた。
そう言ってもらえると嘘でもうれしいや。
お義母さんが帰った後たくさん話をした。
住所も言えた。犬の名前も言えた。
しかし話の最中に「何が?」と突然質問を忘れる。
しかたないか~
8時に面会時間が終わるから帰るね。というと彼は
「ここの社員は8時に帰るの?」と不安そうな顔をした。
社員って・・・・「Tちゃん、今何処にいるかしってる?」
彼「病院」
わかってんじゃんっ
自分の頭どうなってるかしってる?の問いにも
「知ってる・・・へこんでる」
わかってんじゃんっ
私の名前も言えた。
普通ジャン?

そして鼻からジャンジャン栄養を流し込んでるってのに
「おなかすいたからご飯持ってきて」だって。
それには看護士さんも驚いてた。
口から食べてないから仕方ないのかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/28 引越し

一様集中治療室といわれる病室からやっと出られた。
そして重病患者用一般病棟へ移動した。
どう見ても一般病棟だけど・・・・。
荷物が多すぎてあふれかえってる。
いったん持って帰ることに。

そして今日の昼から鼻から流し込む栄養の他に、ゼリーとかムースとかプリンとかヨーグルト
口から食べれるようになった!
だから3時からの面会だけど12時にスプーンを持って病院へ行った。
まだ食べ始めてなかった。

彼は私の顔を愛おしそうに撫でていた。
と思ったのは私だけで、あんまりしゃべらない彼が笑ってた。
私「なによ~(ニキビで)ブツブツ?って言いたいわけ~?
ニコニコニコニコ「ボコボコ」

まぁ彼が楽しそうだからいいよいいよ。
体張って楽しませるよ。
また顔を触ってきた
私「もう治った?つるつるになってる?」
ニコニコニコ~彼「治ってない」

そんなこんなでココアムースが登場!!
彼の目がキラキラしてる。
蓋を口で開けようとした。看護師さんに「あ~まだ開いてないからだめよ~」
彼は蓋を口で開けようとしただけなのに・・・・そんなアホちゃんじゃないよ!

彼はココアムースをすごい勢いで食べた。
他の看護師さんが来て「え~もう食べちゃったの?食べるところ見たかった~」
あらら・・・
口の中がまったりしてそうだったので
「のどか沸いた?何飲みたい?お茶?水?」
彼は「ビール
そうーだよね。そんな季節だよね。
ってか1月から飲んでないじゃんね。大好きなお酒・・・・

先生から説明があった。
とりあえずは順調
でも先生の前では彼は話さないらしく
「言葉を予想以上に話しませんね・・・・」
と言った。でも私の前ではよく話すから
「話します」と反論した・・・・
私もなんとなく話す事が少ないなって思ってた矢先の指摘だったから。。。。ついつい

Jくんがお見舞いに来てくれた!
Jくんと最後に交わした言葉「わかるよこんなちんけな野郎」だ
ドキドキ・・・彼の頭の中にJくん=ちんけ として記憶が残ってなければいいのだか・・・
ご対面!
彼「あははは」
Jくん「おおおT!サッカー行くぞ!」
彼「行く~?」
Jくん 彼 「あはははははは」
なんて微笑ましい光景なんだ!
そして終始サッカーの話で盛り上がってた。私には会話できない分野だから。
そしてデコピンの話しになって
私「Jくんのおでこにデコピンしてごらん!」
Jくん「やだやだ。それに俺にはできなよ!!Tは」
私「意識悪いフリしてやっちゃいな!ばちーんって」
彼「できね~よ」
Jくん 彼 私 「わはははははっはははは」
Jくん「じゃぁ俺帰るね~じゃぁなT」
彼「どぅもっ」

普通じゃんっっっっ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/26 字

彼は言葉を理解してる。
でもなかなか話をしない。
もしかして字は書くかも!!
チャレ~ンジ!

紙とペンをもらった。
突然字をスラスラと書き出した。
「大久保晶代」
???だれ?ニコニコ笑ってる。
「私の名前書ける?」
晶代代代代・・・・・って書いた・・・誰よ~~~~~誰なの~~~~~~~~~~
「私の名前ちゃんと書いてよ!ちょっと!ヒントはTだよ!」
自分の亭主に自分の名前のヒントをだすのはこれで最後にしたい・・・・
ヒントを出したらちゃんと書いた・・・・よかった・・・
これで書いてくれなかったら1日へこむね。
お義母さんにメッセージを書いてもらった
「お母さんいつもありがとう。」って書きな!
といったら書いた。フフフ嫁の指示よ!(やな嫁。。。。)
「じゃぁ、私に1言書いて」

「好きだよ」

って書いてくれた~~~~
これは指示じゃなぁ~~~~~い

3日は機嫌がいいよ私。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/24 囲まれる

今朝病院へ行くと彼は・・・・・・

囲まれていた

誰にでも秘密がある スタンダード・バージョン

誰にでも秘密がある スタンダード・バージョン

こんな感じに見えた・・・・。
とてもニコニコしてた。人生の中でこんなに女性に囲まれたことないだろうぐらい。
囲まれたとしてもこんなに密着してないだろう。。。ぐらい
看護師さんたちがしゃべらせようと必死になっていた。
しかし20分そんな状態でぜんぜんしゃべらなかった。
そして私が来てすぐ看護師さんたちは散っていった・・・・
彼の顔から笑顔が消えたのはいうまでもない。

1人看護師さんが残って一生懸命話しかけた。
看護士さん「退院したら最初に何食べたい?先生にお願いしとくよ~」
私「ほらほらよかったね。いっちゃいな遠慮しないで言っちゃいな!」
彼「ふーひー?」(たぶん寿司)
寿司?しかも語尾が上がった・・・疑問文?
看護士さん「Tさん疑問文で言われてもわかんないよ。」
彼 ニタニタ
彼「〇☆▼×巻き」
なに巻き???あんまり巻物食べてるの見たことないんだけどね~

夕方Kくんがお見舞いに来てくれた。
わかるか?って確認したら頷いた。
本当にわかってるか不安だったので
「Kくんのこと指差して!」って言ったらちゃんと指差した。
でもその後ジッとKくんの顔を見た。
そんな時彼は誰だかわからなくなってるときもしくは何も考えてないとき。
ひたすらKくんをジッと見てた。
Kくんも古い友達だけどそんなにジッと見つめあった事無いからね~なんて照れていた。
そりゃ~そ~だ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/23 布団

今日は3時から病院へ行った。

朝彼は嘔吐した。
先週の金曜日に先生が「嘔吐の報告は受けてない」といっていたが
私らは受けている!
先生は嘔吐=くちから出る
私らは嘔吐=オエッとする行為
私たちの考える嘔吐は2、3日あって
とうとう今日先生の考える嘔吐があった。
口からゲロゲロした。
先生の考えはどうなのか、どうなっているのか今のところ説明はない。
看護士さんに聞いてみると
シャントの管のせいでオエッとなっているのか、
それとも腹腔へ髄液が流れているからなのか、
どちらも断定できないらしい。

こんな風に管が入ってるからね。

今日の面会時間はあまりしゃべらなかった。
残念なことに看護士さんに囲まれているとニコニコしているらしい。。。
看護士さんとの時間の話をお義母さんと話をしていたら
彼がニコニコ笑い出した。
私「も~妻の前でもっと笑ってよ~」
彼ニコニコしながら「誰のかわからないカメラつかっても怒られないかな?」
私「う~ん、大丈夫じゃな~い」
なんとも会話が成立してないけど。。。
するといつも髪を切ってくれる看護士さんが来てくれた。
私「いつも髪を切ってくれてる人だよ~ありがとう言わなきゃ~」
彼「お酒~」
まぁしゃべれただけでもいいとしよう。

今はじゃんけんも出来るし、あっち向いてホイもできるし、指相撲もできる。
じゃんけんとあっち向いてホイはマジ負けする私。
指相撲は容赦ない私。

ベットに戻って右側の背中に枕を入れて寝ていた。
今まではその状態から動くことは無かったけど
今日は普通に左耳が完全に下になるぐらい自分で横向いた。
シャントの管とかがあるから気になってナースコールで看護士さんを呼んだ。
すごい四方八方、扉という扉から看護士さんが4人も集まった。
私「横向いたんですけど、大丈夫ですかね?」
看護士さん「おおおおお普通に横向いてますね~でも大丈夫です。ここまで動けるようになると
柵を自分で下げてベッドから落ちる心配性が出てくるので柵が下がらないように固定します。」
ってそしていつか体も縛り付けられるかもしれない。
でも、それを躊躇したらまた大変なことになるから、躊躇しないでくれと頼んだ。
そして横を向いてる彼と同じ高さぐらいに頭をおいて、ベッドの柵を下ろせないので柵に頭を乗せて
彼を眺めてた・・・・
そしたら・・・・・そしたら・・・・・・
彼は自分のかけていた布団を私にかけてくれた。
一緒に寝ているカンジだった。
涙があふれちゃった。
彼に泣き顔は見せないって思ったのに泣いちゃった。
そしたら布団をかけながら私の背中に乗せた手を「トントン」とやってくれた。
たまらなく悲しくなってしまった。
するともう忘れたのか飽きたのか
サッ手を引いて天井を見つめてた。チェッ
でもまた時間がたつと布団においでといわんばかりに自分の布団を上に上げてくれる。
でも布団を上げると見えるのは柵なので布団の中を覗き込んでる。
そして柵を取ろうとガタガタしたりしてくれる。
う~れ~しぃ~なぁ~
でもまたすぐ私を忘れる。
仕方ない・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/22 緊張

今日は私の両親も術後の良好な姿を見にはるばる来てくれた。

病院へ行くとすでにお義母さんと車椅子に乗って談話室にいた。
談話室へ父と母が入って・・・・
「おいっT!」と父が話しかけると。
彼は「!!!!!!」
   (通訳 あっお義父さん!お義母さん!)
って感じで緊張しているのが良く分かった。
椅子を座りなおしている。(姿勢を直してる)
普段話しかけてもうなずくのは顔だけだったのが、
父が話しかけると、体全体でうなずく。元気だったころの彼のそぶりだ。
そーなるともう私の話もお義母さんの話も耳に入らない。
そんな姿も元気なころと同じ。
お父さんのハゲ話をしたら思いっきり彼はお父さんの頭を見て笑った。
そりゃぁ~もう笑いが止らない・・・
お父さんはそんなことで怒る人ではないから、よかった。
(まぁ私が毎回はげはげ言ってるから免疫ついたのかもしれないけどね。ごめんね。)
そんなお父さんを尊敬する。(あまりそんなところで尊敬しないか・・・・)

夕方に彼の地元仲間・・・ほとんど私の方が会うのが多くなった彼の友達が来てくれた。
EちゃんとO
Eちゃんはドラえもんの団扇をもって来てくれた。カワイイ
それをパタパタしていた。
私「Oも暑いって言ってるから、扇いであげて」
といったらちゃんとOを扇いだ!
識別できてる。
ベッドに戻って、私とEちゃんと顔を並べて
「どっちがTちんだ~」って言ったら笑いながら
私をたたいた
「じゃぁじゃぁどっちがEちゃんだぁ~」
私をたたいた
でもしきりに笑っているから冗談なのかな~?
笑いが止ると寂しいのでお父さんのはげ話をすると
また笑い出す。
そりゃ~止らない。
お父さんありがとう。

そうそうこんなに頭がへこみました


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7/21 どわっ

いつもの会社行く前の7時に病院へ言った。

看護士さんが「3時から起きてるんです」
私「寝てないの~?」
彼「・・・・寝れたよ・・・・」
どわわわわわわわわ
しゃべった!!
看護士さんが誰もいなかったので、その場でバタバタしてしまった。
また話を聞いてみる・・・・
でも今度は全然・・・言葉になってない宇宙語のような言葉を言っていた。
何歳?と私が聞くと手で51歳とやってちょっとニヤッとした・・・・
アメリカ~とも言っていた。
ううんまだまだだね。

仕事終わりに彼のところに行くと
お義母さんからの報告
彼が車椅子に1時間半ほど乗ってベッドに戻ろうとしたら
「疲れましたよ~」って言って看護士さんに聞きなおされても「疲れましたよ~」って言った。
そしてベッドに戻る際にOさん(かわいい看護士さん)につかまっていいよ って言われて、
でれでれニヤニヤしていたらしい 。
でもこれは怒れない!いい事だしね。(今回だけだぞ
そして今朝の出来事をお義母さんに話した。
51歳って言ってたんだよ~
するとベッドの彼はニコ~~~~って笑った
それを見て笑った。
そして今いくつ?って聞いたら
すっごいニコニコしながら「ごじゅう・・・」
で、またケタケタ笑い始めた。

素敵

昨日より今日
今日より明日

どんどんよくなれ!!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。